〒260-0044
千葉県千葉市中央区
松波1-18-16
Tel.043-251-8546
Fax.043-253-8337

アクセスマップ

トップページ >> ブログ

世界遺産富士山

2013/11/16

この秋は、2回も世界遺産となった富士山周辺を訪れる機会がありました。
最初は10月末に富士山五合め、河口湖、忍野八海に行きましたが、
快晴で富士山がくっきり、初雪は降った後でしたが冠雪はまだでした。
CA3A0552
河口湖から見た朝の富士山です。
 紅葉も少しづつ始まっていました。
やはり,雪をかぶっている方がいいと勝手なことをいったりしながら
朝の散歩をしました。
山梨は富士山の県なので信号機にも富士山がついていました!
CA3A0556
2度目は,最後に逆転で世界遺産を勝ち取った三保の松原です。
朝からどんよりとした曇り空でどうなることかと思いましたが、
静岡に近づくにつれ晴れてきて期待が持てました。
三保の松原に着いた頃にはすっかり上空は晴れましたが、残念!!
富士山は雲を被り、山裾や頂上が時折見えるだけでした。
でも海岸線と松原はとても綺麗でさすが世界遺産だと感心しました。
お土産やのテレビで、絶景の三保の松原からの富士の眺めを見ることができ
それで我慢しました。
それにしても世界遺産になったせいでしょうか、観光客の多いこと!
かくいう私もその一人なのですが。
三保の松原では、観光バスの渋滞がひどかったです。
富士山五合目では、外国人が半数以上を占めているような印象でした。
中国、東南アジア、欧米、イスラム系など様々でした。
これも世界遺産の影響でしょうね。
意外と飽きっぽい日本人、数年経ったら閑古鳥が鳴いているなどということがないようにと願います。





ページトップに戻る