南総里見八猫伝

”なんそうさとみはちにゃんでん”と読みます。金谷美術館でこの展覧会を見てきました。

写真撮影可だったで、いくつかお見せしますね。

これは伏姫ならぬ猫姫です。八猫士のお母さんです。エサシトモコ氏の作品です。

次は八猫士です。

ねこでんじゃという絵本の原画です。

イラストレイター山口マオ氏の作品です。

これもマオ氏の絵画です。

他にもいろいろな猫の作品が沢山あり楽しめました、12月24日まで開催しています。

房総の金谷なのでちょっと遠いのですが、機会があれば、おすすめですよ。

関連記事

  1. 床のリフォーム

  2. 今年のご長寿動物

  3. こんなに大きくなりました

  4. 今年のお花見

  5. カクテル

  6. トラジロウ